ご挨拶


【開村!-NGO「平和村ユナイテッド」設立】

団体設立メンバー(日本とアフガニスタン) およびパートナー団体メンバー(パキスタン) (中央は設立団体代表の小野山亮)

 「紛争に脅かされる命や暮らし…紛争を止めたい!平和をつくりたい!」…そんな思いから、これまで同じNGOでアフガニスタンにおける平和教育などの活動を行ってきた日本人とアフガニスタン人の仲間で、新規NGO「平和村ユナイテッド」を立ち上げました。紛争の中、多くの命が失われ、脅かされる状況を、私たちは実際に経験してきました。
 紛争が起こった際の人道支援、復興、開発などの活動だけでなく、そもそも紛争を止める、平和をつくることを目的とした活動が必要なのではないかと強く感じています。
 そこで私たちは、平和な社会、紛争なき社会のために、①平和なコミュニティ(平和村)を、力を合わせてつくる、守る活動、②そうしたコミュニティ間の連帯(平和村連帯)の活動を行っていきます。
 団体名の「平和村ユナイテッド」には、こうした活動目的や内容の意味を込めています。ここでいう「村」は、人びとが存在する様ざまなコミュニティ(地域、社会、集まり、そして広くは国、世界など)を比喩的に表しています。
 当面は、パキスタンにおける地域社会の平和のための青少年を中心とする取り組みのサポート、そうしたパキスタンでの取り組みとアフガニスタンの地域社会における平和の取り組みとの連帯、両者と日本との連帯、紛争に対抗するための様ざまなテーマでの提言活動などを行っていきます。