地域のピースアクションを担うのは誰だ!?~青少年ワークショップの参加者が決まりました(2019/12/8-2020/1/8)

地域平和活動のためのワークショップに参加する青少年合計150名の選定と参加促進のための説明会を行いました。
選定において考慮したのは、地理的分布やジェンダー、宗教・宗派、民族などの多様性です。青年グループのリーダーや地域社会の人々との話し合いを経た上で、スンニ派、シーア派、ヒンドゥーやシークの人々、女性たち、アフガニスタンや連邦直轄部族地域(FATA)(アフガニスタンとの国境地帯)の出身者、チャレンジドの方々、トランスジェンダーの青年たちを含む、様々なバックグラウンドを持つ若者たちの参加が決定しました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人) 画像に含まれている可能性があるもの:5人、座ってる(複数の人)、立ってる(複数の人)、、「Youth Engagement to Promote Peace and Stability」というテキスト画像に含まれている可能性があるもの:5人、立ってる(複数の人)画像に含まれている可能性があるもの:8人、座ってる(複数の人)、あごひげ